ダイヤモンドバックス ロッキーズに3連敗 プレーオフ進出の可能性消滅

[ 2018年9月24日 09:55 ]

ナ・リーグ   ダイヤモンドバックス0―2ロッキーズ ( 2018年9月23日    フェニックス )

ベンチで頭を抱えるダイヤモンドバックスのロブロ監督 (AP)
Photo By AP

 ダイヤモンドバックスは23日(日本時間24日)のロッキーズ戦に0―2で零封負け。21日からの同カード3連戦をスイープされ、プレーオフ進出の可能性が消滅した。なお、この試合で平野は登板しなかった。

 3連勝を飾ったロッキーズは85勝70敗でナ・リーグ西地区2位。同地区首位のドジャースとは1・5差、ワイルドカード争いでは2位カージナルスと1・5差の3位につけている。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年9月24日のニュース