ヤクルト山田哲 3度目トリプルスリーへ“M13”「知らなかった」

[ 2018年9月19日 05:30 ]

打撃練習をする山田哲(撮影・岩崎 哲也)
Photo By スポニチ

 神宮室内での全体練習に参加したヤクルト・山田哲が「2位はしっかり決めたい。チームのためにも、自分のためにも気合で頑張ります」と2位死守を誓った。

 現在、3位・巨人とは4・5ゲーム差。「得点もそうだし、自分が打って(試合を)決めたい」と意気込んだ。2年ぶり3度目のトリプルスリーへ、現在打率・311。残り15試合で4打席ずつ立つと想定した場合、13安打で3割をキープできる。現在、118得点で、自身が15年に記録した球団記録119得点もあと1。「知らなかった。(もっと上を)目指したい」とさらに上を見据えた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年9月19日のニュース