×

大リーグ公式サイト 大谷の将来的なクローザー起用に否定的見解

[ 2018年9月19日 05:30 ]

エンゼルスの大谷
Photo By スポニチ

 大リーグ公式サイトは17日(日本時間18日)、エンゼルス番記者のマリア・グアダード氏がファンの質問に答える形で、大谷の将来的なクローザー起用に否定的な見解を示した。

 右肘故障以降、抑え転向を推す一部メディアの指摘もあるが、同記者は「負担を軽くする根拠はないし、チームは現実的な選択肢と考えていない」とした。また、同サイトは「8つの注目される挑戦」の一つに大谷を選び「現在20本塁打。今季メジャー全投手合計の21本塁打を一人で超えられるか」と伝えた。

 一方、スポーツ専門局ESPN電子版は残り2週間の見所でタイトル争いに触れ、ア・リーグ新人王の最右翼に大谷を推した。

 大谷は16日のマリナーズ戦で盗塁死した際に左足首をひねったが、ソーシア監督は軽症と強調。18日(同19日)アスレチックス戦は出場の見通しだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2018年9月19日のニュース