DeNA20年連続V逸 ラミ監督「2位を狙い頂点を目指す」

[ 2018年9月14日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA0―4広島 ( 2018年9月13日    甲子園 )

3回1死一塁、鈴木(奥)に2点本塁打を浴びる飯塚(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 DeNAは2カ月半ぶりに先発した飯塚が3回4失点でKOされ、打線も7月31日以来の零敗を喫した。

 「2度チャンスはつくれたが、打つときもあれば、打たないときもある」とラミレス監督。中日に抜かれ8月29日以来の最下位に転落し、リーグ優勝の可能性は完全消滅した。20年連続でV逸となったが「昨年は日本シリーズにも行った。2位を狙い、去年同様頂点を目指すだけ」と指揮官は前を向いた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年9月14日のニュース