西武・今井 粘って4勝目も「4敗しているし、五分五分」

[ 2018年9月9日 18:35 ]

パ・リーグ   西武6-2ロッテ ( 2018年9月9日    メットライフ )

<西・ロ>ヒーローインタビューを終え、指で1をつくり笑顔を見せる栗山(左)と今井(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 西武の今井は6回で8安打を浴びながらも2失点で粘り4勝目を挙げた。1―0の3回、2―1の四回と続けて失点。3―2の5回2死二、三塁で福浦を空振り三振に仕留めると、珍しくマウンドでほえた。

 「4勝しても4敗しているし、五分五分。自分で借金をつくらないようにしたい」と満足はしていない。お立ち台では「いつも打って助けてもらっている。次は投げ勝てるように頑張る」と宣言した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月9日のニュース