巨人・菅野7回1失点で12勝 打でも貢献 岡本に“最敬礼”

[ 2018年9月9日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人7―2阪神 ( 2018年9月8日    甲子園 )

7回1失点の菅野(撮影・成瀬 徹)
Photo By スポニチ

 巨人はエース菅野が7回7安打1失点で12勝目。「点差に守ってもらった。僕も機械じゃないし、毎回最後まで投げられるわけじゃない。(119球で)あそこが潮時」と振り返った。

 5回1死では右前打で出塁。1イニング3発の呼び水となり「うまく打てた。アクションを起こせば、いいことが起こる」。援護に感謝しきりの右腕は、試合後にベンチ裏で岡本に会うと「お疲れさまでした!」と頭を下げて最敬礼だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月9日のニュース