慶大・中村が2ラン 大久保監督「よくひっくり返した」

[ 2018年9月9日 05:30 ]

東京六大学野球第1週第1日   慶大6―4東大 ( 2018年9月8日    神宮 )

3回2死一塁 中越え2ランを放つ慶大・中村 (撮影・ 久冨木 修)
Photo By スポニチ

 慶大は先発・高橋亮が初回に3ランを浴びたが、打線がすぐに反撃。2回は1年生の正木が右翼線に2点適時打を放ち、3回にはこの回の守備から交代した中村が自身初の2ランを放つなど、3安打で逆転した。

 中村は「自分にとってもチームとしてもいい結果になった」と喜び、大久保秀昭監督は「しんどいスタートだったが、よくひっくり返した」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月9日のニュース