北海道出身のハム鍵谷&玉井ら感謝 試合前に募金活動

[ 2018年9月9日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム4―9楽天 ( 2018年9月8日    楽天生命パーク )

試合前に募金活動をする(左から)楽天・佐藤投手コーチ、日ハム・栗山監督、楽天・平石監督代行(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 楽天―日本ハム戦前に両チームが北海道地震を支援するための募金活動を行い、3895人から135万6874円が集まった。球場正面に日本ハム・栗山監督と北海道出身の鍵谷、玉井ら4選手、楽天は平石監督代行に函館出身の佐藤投手コーチ、青山ら2選手がファンにハイタッチしながら義援金を呼び掛けた。

 鍵谷は「被災者の方は試合観戦などできないと思いますが、僕らは全力でプレーするしかない」と真剣な表情。玉井も「子供から大人まで多くの方に来ていただいてありがたかった」と感謝していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月9日のニュース