西武、鮮やか5―4―3!パ・リーグ4年ぶりトリプルプレー

[ 2018年8月29日 05:30 ]

パ・リーグ   西武6―5楽天 ( 2018年8月28日    前橋 )

初回無死一、二塁、今江が三ゴロを放ち、捕った中村が三塁ベースを踏んで1アウト(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 西武が楽天戦の初回に今季両リーグを通じ初の三重殺を完成させた。

 三重殺はソフトバンクが14年4月22日の日本ハム戦で記録して以来4年ぶり。西武では12年8月17日楽天戦以来だが、この日のように連続封殺で完成させたのは12年7月1日の日本ハム戦以来、チーム2度目。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月29日のニュース