根尾にスカウト陣絶賛「木製バット 全く心配ない」「きょうの試合を見られて良かった」

[ 2018年8月29日 05:52 ]

侍ジャパン壮行試合   高校日本代表3―7大学日本代表 ( 2018年8月28日    神宮 )

<大学日本代表・高校日本代表>5回無死、中越えへ三塁打を放った高校日本代表・根尾は三塁へスライディング(撮影・近藤 大暉)
Photo By スポニチ

 2安打にクローザーも務めた根尾(大阪桐蔭)には、スカウト陣からも高い評価の声が上がった。

 ▼楽天・長島哲郎スカウト部長 これだけの大観衆の中、自分のパフォーマンスが発揮できる。プロには必要な要素。大したもの。左投手から2本しっかりと肩が開かずに打てていた。投手でも野手でもいろんな可能性を秘めた非常に能力の高い選手。ドラフト1位で消えることは間違いない。木製バットには慣れている。全く心配ない。

 ▼オリックス・古屋英夫編成副部長 対応力がすごい。ここまで来たら評価は変わらない。

 ▼ヤクルト・橿渕聡スカウトGデスク 木製バットに対応しているということは打撃が強い証拠。打ち方が良くないとバットは出てこない。投手としてもほかの投手が苦しんでいる中で3人で抑えていた。度胸もいい。きょうの試合を見られて良かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月29日のニュース