松井氏、ヤ軍に「心より感謝」日本での殿堂入り祝うセレモニー

[ 2018年8月29日 05:30 ]

ア・リーグ   ヤンキース2―6ホワイトソックス ( 2018年8月27日    ニューヨーク )

日本での野球殿堂入りを祝う式典に出席した元ヤンキースの松井秀喜氏。右はキャッシュマンGM
Photo By 共同

 ヤンキースのGM特別アドバイザーを務める松井秀喜氏が、試合前に史上最年少で果たした日本での野球殿堂入りを祝うセレモニーに出席した。

 「日本の野球殿堂入りにもかかわらず、ヤンキースタジアムでお祝いしていただき、心より感謝しております。プレーオフで勝ち進むことを祈っています」とコメント。スーツ姿で本塁付近に登場すると、大型ビジョンに巨人時代からヤンキースの活躍までをまとめた映像が流れ、ブライアン・キャッシュマンGMから記念のカフスを贈られた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月29日のニュース