中日 ビシエドがマツダスタジアム通算1000号!「完璧だね」

[ 2018年8月26日 20:26 ]

セ・リーグ   中日―広島 ( 2018年8月26日    マツダ )

<広・中>5回無死、ビシエドは左越えにソロ本塁打を放つ(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 8月絶好調の中日・ビシエドが敵地でメモリアルアーチを放った。

 6点リードの5回、先頭で打席に入ると、代わったばかりの広島3番手・高橋樹のチェンジアップを左翼席に運ぶ21号ソロ。この一発がマツダスタジアム通算1000号の記念すべきアーチとなり「完璧だね。打った瞬間分かったよ」と笑った。

 6回1死からは「前の打席と同じで良いスイングができたと思うよ」と2打席連発となるソロ。16年に並ぶ来日最多タイの22号で敵地を黙らせた。

 8月は月間打率4割超、7本塁打と主砲のバットが止まらない。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2018年8月26日のニュース