西武・マーティン 3試合目でうれしい初勝利「凄く興奮している」

[ 2018年8月15日 05:30 ]

パ・リーグ   西武7―6オリックス ( 2018年8月14日    メットライフ )

<西・オ>来日初勝利のマーティンと笑顔でポーズする西武・森 (撮影・白鳥 佳樹)  
Photo By スポニチ

 延長10回に登板し1安打無失点に抑えた西武のマーティンが、3試合目の登板で初勝利。「凄く興奮している。初勝利もうれしいけど、やっぱりチームの勝利が一番」と笑顔を見せた。

 途中加入で10日に1軍昇格したばかりの右腕。「野手も多和田も諦めなかった。それが勝ちにつながった」と初回に6失点も、2回以降8回まで2安打無失点と粘った先発・多和田をねぎらった。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年8月15日のニュース