「甲子園の土」メルカリ出品問題 日本高野連「けしからん話。誠に遺憾です」

[ 2018年8月15日 20:18 ]

第100回全国高校野球選手権記念大会 ( 2018年8月15日    甲子園 )

甲子園球場
Photo By スポニチ

 「甲子園の土」と称され、小瓶に入った土がフリマアプリ「メルカリ」に出品されている問題で、日本高野連の竹中雅彦事務局長は「けしからん話。誠に遺憾です」と話した。

 メルカリには甲子園に出場した選手・関係者から譲り受けた、または出場した本人とみられる出品者が「2003年に出場した時の本物です」「先輩から頂きました」などとして出品。4500円で購入された物もあった。インターネット上では「売る方も買う方もどうかしている」「偽物の可能性も十分ある」などと批判の声が集まっている。

 同事務局長は「甲子園に出たくても出られなかった選手が、もし大金をはたいて買ってしまったりしたら、取り返しがつかない」と懸念を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月15日のニュース