巨人・菅野 納得2失点 引き分けの足がかりつくる

[ 2018年8月12日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人2―2広島 ( 2018年8月11日    マツダ )

<広・巨人>菅野の帽子のつばには「覚悟」の文字
Photo By スポニチ

 エースが試合をつくった。巨人の先発・菅野は7回6安打2失点。「これまで広島相手に投げた試合の中では格段に良かった」。勝ち負けこそつかなかったが、広島打線を勢いに乗せず、引き分けの足がかりをつくった。

 2、6回に失点したが、ともに最少失点。「負けなかったことはチームにも良かったし、自分にもプラスになる」と今後を見据えた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年8月12日のニュース