ダル 2度目の実戦は14日「100%の状態で投げたい」

[ 2018年8月12日 13:34 ]

 右肘などの故障で戦列を離れているカブスのダルビッシュは2度目の実戦形式での登板が14日に決まった。ヒッキー投手コーチは「前回は2回、30球程度だったので次は3回、50球ぐらい投げると思う」と説明。順調なら、その後はマイナー戦に登板する見通しという。

 キャッチボールなどをこなしたダルビッシュは「(状態は)かなりいいとは思う」と言いつつ「次に何かあったらそれで終わりなので、100パーセントの状態で投げたい」と慎重に話した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月12日のニュース