ヤクルト 石山 母校・金足農の23年ぶりの夏1勝を祝福 エースの吉田に「うらやましい」

[ 2018年8月8日 15:44 ]

 ヤクルトの石山泰稚投手が8日、母校・金足農の23年ぶりの夏1勝を祝福した。

 この日、甲子園で鹿児島実に勝利。「家で見ていました。校歌まで見たら、ちょっと来るの遅れちゃった…」と言いながらもうれしそうな様子。「秋田勢は初戦敗退が多かった中、まず1勝して良い流れに乗ったのではと思います」とさらなる進撃を期待した。

 14三振を奪って完投したエースの吉田には「自信を持って直球を投げていると思う。凄く良い直球でうらやましい。14三振も取ってうらやましい」と笑顔。現在抑えを務めて17セーブを挙げている守護神にとっても後輩たちの姿は刺激的だったようだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月8日のニュース