フェニックス・リーグ 10月8日から22日間で開催

[ 2018年8月8日 15:12 ]

 日本野球機構(NPB)は8日、今秋開催の「第15回フェニックス・リーグ」の開催要項を発表した。

 期間は10月8日〜29日の22日間。8日は巨人―中日(ひむか)、楽天―ソフトバンク(アイビー)、西武―阪神(南郷)など8試合が行われる。イースタン、ウエスタンの12球団に加え、韓国プロ野球から斗山、ハンファ、サムスンの3球団、四国アイランドリーグplus選抜を加えた計16球団で、全144試合を行う。

 球場は宮崎市、西都市、日南市、日向市の計10球場。入場は無料。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年8月8日のニュース