ロッテ「マリーンズ・キッズ似顔絵コンクール」開催

[ 2018年8月6日 13:39 ]

 ロッテは小学生以下のファンを対象に「マリーンズ・キッズ似顔絵コンクール」を開催すると発表した。

 似顔絵のモデルは井口監督、ボルシンガー、井上の3人。最優秀賞(それぞれ1作品ずつ)は表彰式を行うほか、作品は9月22日の埼玉西武戦(午後2時開始)でZOZOマリンのコンコースに展示される。

 最優秀賞にはそれぞれの選手の直筆サイン、表彰式への参加(9月22日試合開始前実施予定)、記念品が贈呈される。また、優秀賞6作品(各2作品ずつ)は直筆サイン、参加賞、マーくんファミリーミニノートをプレゼント。最優秀賞、優秀賞の作品は球団公式サイトで発表する。

 A4サイズ(縦297mm×横210mm)で筆記具は自由。応募はZOZOマリン試合開催日に「マリーンズ・カスタマーセンター」(1塁側204通路横/3塁側212通路横)で開場〜試合終了まで受け付ける。締め切りは9月2日。郵送は〒261―8587 千葉県千葉市美浜区美浜1番地 千葉ロッテマリーンズ「マリーンズ・キッズ似顔絵コンクール係」宛。

 井口監督は「どんな作品が届くか楽しみですね。アジャ(井上)の作品が一番多いんじゃないの? 夏休みの間にぜひ私たちの似顔絵を描いて欲しいと思います。沢山のご応募お待ちしております」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月6日のニュース