愛知ディオーネ ティアラC逆転V 笹沼5回2失点初勝利

[ 2018年8月6日 05:30 ]

日本女子プロ野球・決勝   愛知ディオーネ5―3京都フローラ ( 2018年8月5日    丸亀市民 )

<京都フローラ・愛知ディオーネ>初勝利を挙げた愛知ディオーネ・笹沼
Photo By スポニチ

 ティアラカップは、愛知ディオーネが逆転で優勝した。1点を追う4回、7番・寺部の右前適時打で追いつき、2死満塁から1番・西山が左前に勝ち越し適時打。

 「最近の試合で、あまり結果が出ていなかったのでうれしい」。西山は初回に中前打、6回にも中前打で3打数3安打と大当たり。6回に3点を追加し、粘る京都フローラを振り切った。5回2失点で初勝利を挙げた笹沼は「素直にうれしいです。初勝利はもちろん、チームが勝ったことが、一番うれしいです」と笑顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月6日のニュース