村田、同い年「松坂世代」活躍願う「一日でも長く現役続けて」

[ 2018年8月2日 05:30 ]

NPBからのオファーが無かったBC栃木・村田は、来季はBCリーグのユニホームは着ないと語った (撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 村田は中日・松坂ら同い年の松坂世代へエールを送った。

 東福岡3年春は甲子園でエースとして、当時横浜の松坂と投げ合い敗れた。「大輔の背中を追いかけてずっとやってきた。同級生たちに引っ張られてここまで野球をやれて幸せだった」と感謝。残る同世代の現役選手へ向け「NPBにいる選手たちには一日でも長く現役を続けてほしい。心からそう思っています」と活躍を願っていた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2018年8月2日のニュース