横浜VS愛産大三河、慶応VS中越、日大三VS折尾愛真、二松学舎大付VS広陵 夏の甲子園

[ 2018年8月2日 16:39 ]

<高校野球組み合わせ抽選>5日開幕の高校野球の組み合わせ抽選会風景 (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 第100回全国高校野球選手権記念大会(5日から17日間、甲子園)の組み合わせ抽選会が2日、大阪市内で行われた。

 5日の開幕戦は藤蔭(大分)と星稜(石川)に決定。この日は巨人、ヤンキースなどで活躍した星稜出身の松井秀喜氏が開幕試合始球式を務める。

 注目の今春センバツ覇者、大阪桐蔭(北大阪)は第2日第2試合で作新学院(栃木)と対戦。横浜(南神奈川)は第5日第1試合で愛産大三河(東愛知)と、日大三(西東京)は第6日第2試合で折尾愛真(北福岡)と戦う。

 慶応(北神奈川)は第1日第3試合で中越(新潟)と、聖光学院(福島)は第7日第3試合で報徳学園(東兵庫)と、二松学舎大付(東東京)は第8日第1試合で広陵(広島)と対戦。

 56代表で最後に登場する2校は浦和学院(南埼玉)と仙台育英(宮城)。第8日第2試合で激突する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月2日のニュース