花咲徳栄連覇へ エースで4番の野村「責任を持ちたい」

[ 2018年8月2日 05:30 ]

ブルペンの感触を確かめる花咲徳栄・野村(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 花咲徳栄・エースで4番の野村は連覇に向け「2連覇は自分たちにしか目指せない。一戦一戦、大事に戦いたい」と誓った。

 昨年は「4番・一塁」で出場し、打率・520、2本塁打で初優勝に貢献。今年はマウンドから聖地の景色を眺め「甲子園の真ん中に立つのは初めて。気持ちがいいけど、その分責任を持ちたい。個人的には昨年の打撃成績を超えたい」と話した。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2018年8月2日のニュース