日本ハム、9・17「北海道スポーツコンベンション」開催 野球の楽しさ伝授

[ 2018年7月30日 14:30 ]

 日本ハムは30日、稲葉篤紀スポーツ・コミュニティ・オフィサー(SCO)とファイターズベースボールアカデミーコーチによる第4回「北海道スポーツコンベンション」を9月17日に開催することを発表した。

 オリックス戦終了45分後に開始。イベント所要時間は約1時間を予定している。

 北海道内で、「スポーツに親しみ」「スポーツを楽しむ」環境をつくり、地域の人々の健康保持・増進、子供たちの体力向上を図ること、および北海道のさまざまなスポーツを楽しめる“地域の特性”を実感してもらうことを目的とした「北海道スポーツコンベンション」。

 今季第1回のバレーボール、第2回のバスケットボール、第3回として8月25日に実施される予定のフットサルに続き、稲葉SCOとファイターズベースボールアカデミーコーチが、野球の楽しさや上達のコツを伝授していく。稲葉SCOも、一緒にキャッチボールやバッティングを指導する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月30日のニュース