【南神奈川】横浜 U―18代表候補の左腕コンビも!!板川&及川躍動

[ 2018年7月30日 05:30 ]

第100回全国高校野球選手権記念南神奈川大会決勝   横浜7―3鎌倉学園 ( 2018年7月29日    横浜 )

<南神奈川大会決勝横浜・鎌倉学園>横浜先発・板川(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 横浜のU―18代表候補の左腕コンビも奮闘した。3年のエース板川は先発して5回2/3を無失点。7回に右翼から再登板して2回0/3を2失点とフル回転し「一人一人全力で抑えにいった結果」と振り返った。

 自己最速152キロを誇る2年の及川は9回に3点を返され、なお無死二塁のピンチで救援。3人で片付け「(鎌倉学園と対戦した)秋は負けの原因をつくってしまった。今日は抑えられて良かった」と涙をこぼした。

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2018年7月30日のニュース