【ファーム情報】ヤクルト・寺島6勝目 ドラ1村上、14号ソロなど2安打3打点

[ 2018年7月29日 18:04 ]

 プロ野球のファームは29日、ウエスタン・リーグのソフトバンク―中日戦(タマスタ筑後)、阪神―広島戦(レクザムボールパーク丸亀)が台風12号の影響で中止に。ファーム交流戦を合わせて4試合が行われた。

 ヤクルトは日本ハム戦(戸田)に9―0。30日に20歳の誕生日を迎える先発・寺島が6回3安打無失点で6勝目(3敗)を挙げた。ドラフト1位・村上が14号ソロなど2安打3打点。宮本が3号2ラン、塩見が4号ソロ。日本ハムは先発・北浦が4回1安打無失点。2番手・高良が2回6安打3失点(自責2)で4敗目を喫した。

 イースタン首位の巨人は西武戦(西武第2)で打線が先発全員の23安打。15―5で大勝した。松原、和田、北村、若林の4人が3安打をマーク。8人が打点を挙げた。2番手のドラフト1位・鍬原が5回2安打3失点で3勝目(2敗)。西武は呉念庭が1安打4打点。先発・南川は3回10安打9失点(自責7)で4敗目(1勝1セーブ)。

 ロッテはDeNA戦(横須賀)に4―2。ドラフト5位の先発・渡辺は7回6安打1失点(自責0)で5勝目(5敗)。1番・細谷が3安打1打点と活躍した。不振で2軍調整中のDeNA・石田は6回5安打2失点(自責1)で1敗目。山下が4号ソロを放った。

 オリックスは楽天とのファーム交流戦(森林どり泉)に10―2で大勝。2年目捕手の飯田が1号2ランなど3安打4打点、園部が3安打3打点、佐野が3安打1打点と活躍した。2番手・佐藤世が4回3安打1失点で今季初勝利。楽天は1番・山崎が3安打1打点。先発・菅原は3回6安打7失点で3敗目を喫した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月29日のニュース