ヤクルト小川監督 夢の貯金生活には…メッセを「攻略できれば」

[ 2018年7月29日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト―阪神(雨天中止) ( 2018年7月28日    神宮 )

バットを竹刀のように振る小川監督 (撮影・大塚 徹) 
Photo By スポニチ

 台風接近に伴い阪神戦(神宮)は中止。ヤクルト・小川監督は「(救援陣が)登板過多になっていることを考えれば良かったのかなと思う」と前向きに受け止めた。

 7連勝で勝率5割に戻した勢いに乗り今季2戦2敗と苦手にしているメッセンジャーに挑む。前回は借金を完済してから8連敗。首位の広島に食らいつくためにも、指揮官は「(メッセンジャーに)いつもやられているので攻略できれば。5割までいい形で来られたのでぜひ」と貯金生活をもくろんだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月29日のニュース