バレー女子・中田久美監督 大谷は「オーラが違う」

[ 2018年7月28日 05:30 ]

ア・リーグ   エンゼルス12―8ホワイトソックス ( 2018年7月26日    アナハイム )

大谷(中央)と記念写真に納まるバレーボール女子日本代表。前列左は中田監督
Photo By スポニチ

 米国で合宿中のバレーボール女子日本代表が休養日を利用してエンゼルス・大谷を激励訪問し、記念撮影や試合観戦などで交流した。

 大谷について、中田久美監督は「ちょっとオーラが違いますよね」と感心した様子。今秋の世界選手権でのメダル獲得などが期待されるが、「(大谷と選手たちは)世代が離れていない。違う競技だけど一生懸命頑張っている姿を選手たちに見せて、東京(五輪)につなげたい」と意気込んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月28日のニュース