アルモンテに続き…“代役”中日モヤ 2発も右手負傷交代

[ 2018年7月23日 05:30 ]

セ・リーグ   中日4―5ヤクルト ( 2018年7月22日    神宮 )

<ヤ・中>4回無死、モヤが右中間に2打席連続アーチを放つ(撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 同点の8回に中日4番手の又吉が山田哲に痛恨の一発を浴びて競り負けた。「あの1球だけ…。甘く入ってしまった」と後悔した失投を見逃してくれなかった。

 左手首を痛めたアルモンテが出場選手登録を抹消。代わりに出場したモヤは2発の活躍だったが、8回の打席で右手を痛めて交代した。森監督は「いるもんでやるしかない」と声を絞り出したが、3連敗で借金は今季初めて2桁の10に膨らんだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2018年7月23日のニュース