PR:

ソフトB武田 自己最短2回7失点KO「単調になってしまった」

パ・リーグ   ソフトバンク5―12西武 ( 2018年7月18日    北九州 )

<ソ・西>2回7失点で降板した武田(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 16年から3連勝中だった北九州で、ソフトバンクは投手陣が15安打12失点と踏ん張れず、首位・西武に同一カード3連勝はならなかった。

 武田が自己最短の2回KO。8安打7失点で7敗目を喫し「暑さは大丈夫だった。カーブを消してしまって単調になってしまった」と反省した。5月に2試合連続完封勝利を挙げてから、自身5連敗。工藤監督は今後について「気がついたところもあるのでアドバイスをしたい。立ち直ってもらいたい」とした。 試合結果

[ 2018年7月19日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月21日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム