ロッテ井上 新メニューをプロデュース「豪快に食べて」

[ 2018年7月18日 12:39 ]

自身がプロデュースした「豪快ヘルメットチャーシュー丼」を持つロッテ・井上
Photo By 提供写真

 ロッテは井上晴哉内野手(29)がプロデュースした「豪快ヘルメットチャーシュー丼」(1000円、税込み)を7月21日のオリックス戦(ZOZOマリン)から販売を開始すると発表した。販売店舗はガナドール(フロア1 外野ライトスタンド下)。

 大盛りご飯に自家製チャーシューを山盛りにした豪快丼。井上は「このお店のチャーシューはとてもおいしかったので、丼ぶりにすれば絶対に人気が出ると思い、プロデュースしました。ホームラン級の絶品メニューを豪快に食べて応援しマクってください」とコメントしている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月18日のニュース