ヤクルト雄平 代打7打席連続安打なら初芝に並ぶプロ野球記録

[ 2018年7月18日 08:20 ]

セ・リーグ   ヤクルト6―0DeNA ( 2018年7月17日    横浜 )

8回2死三塁 代打・雄平は右前適時打を放ち土橋コーチとグータッチ(撮影・三島 英忠)
Photo By スポニチ

 雄平(ヤ)が8回に代打で右安打。代打での連続打数安打を6に伸ばし、今季の畠山ら7選手がマークした5打数連続の球団記録を更新した。代打での連続打数安打記録は80年松原誠(大洋)と03年初芝清(ロ)の7となっているが、並ぶことができるか。

 また、雄平はセ・リーグタイ記録の6打席連続安打中で7打席連続となれば前記初芝に並ぶとなる。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年7月18日のニュース