巨人・坂本、長期離脱も…左脇腹痛め抹消 前日に1500試合達成

[ 2018年7月18日 08:39 ]

16日の阪神線の9回、空振り三振に倒れた坂本勇
Photo By スポニチ

 巨人・坂本勇人内野手(29)が17日、出場選手登録を抹消された。16日の阪神戦で左脇腹を痛めたためでナインとともに甲子園入りしたが、試合前に球場を後にした。打撃にも送球にも影響する箇所だけに、復帰に時間を要する可能性もある。

 今季は主に1番打者として82試合に出場し、リーグトップの107安打。打率.328、13本塁打、56打点をマークし、16日には通算1500試合出場を達成していた。高橋監督は「(他の)選手はある意味、出場するチャンス。頑張ってほしい」と穴を埋める他の選手の奮起に期待した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月18日のニュース