セガサミーは激アツ打線?Tシャツ、リストバンドはキリン柄

[ 2018年7月18日 19:17 ]

第89回都市対抗野球大会第6日・1回戦   セガサミー(東京都)8―0NTT西日本(大阪市) ( 2018年7月18日    東京D )

<都市対抗野球 セガサミー・NTT西日本>5回2死二塁、喜多の左翼線適時二塁打で生還したセガサミー・北阪(右)出迎える須田のリストバントはキリン柄 (撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 これはパチンコ、パチスロをやっている人でないと分からない?セガサミーの選手が着用しているTシャツがなんと「キリン柄」。

 リストバンドにもキリン柄を使用してる選手もいる。関係者の中には「あの柄なに?」と驚く人も。実はセガサミーのサミーが作っているパチンコ、パチスロ機「北斗の拳」の演出で、ボタンを押してキリン柄が出てくると“激アツ”となり当たる可能性が高くなる。

 中継の放送でもアナウンサーがそのへんを説明すると解説者も「そうなんですか」と納得?この日は2本塁打を含む8得点。今後は“激アツ打線”と言われるかも。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年7月18日のニュース