大谷の父・徹さんホッ「一度は都市対抗に出てほしいと思っていた」

[ 2018年7月18日 05:30 ]

スポニチ後援第89回都市対抗野球大会第5日・1回戦   トヨタ自動車東日本1―12東芝 ( 2018年7月17日    東京D )

スタンドから観戦するトヨタ自動車東日本・大谷の父・徹さん(エンゼルス・大谷翔平の父)(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 大谷の父・徹さん(56)が一塁側スタンドから声援を送った。「一度は都市対抗に出てほしいと思っていた。1本出たし安心しました」。

 自身も三菱重工横浜で7年間プレー。しかし都市対抗には出場できず、その夢を長男がかなえてくれた。翔平の兄として常に注目されるが「それを嫌がらず、プラスにしてやればいい。そして、悔いのない野球人生にしてほしい」と優しい表情で話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月18日のニュース