ホリエモン 前沢氏の参入後押し「16球団化のキーマン紹介した」

[ 2018年7月18日 05:30 ]

実業家の堀江貴文氏
Photo By スポニチ

 衣料品通販サイト「ZOZOタウン」を運営するスタートトゥデイの前沢友作社長(42)は17日、自身のツイッターを通じ、プロ野球の球団運営に意欲を示した。

 前沢氏の“発言”を受け、04年のライブドア社長時代に球団買収に乗り出した堀江貴文氏が自身のツイッターで「16球団化のキーマンを前澤さんに紹介しときましたよ」と反応した。堀江氏はこれまでもプロ野球16球団化構想を唱えていた。

 さらに同氏は「四国アイランドリーグベースに一球団、BCリーグベースに北信越に一球団、静岡に一球団、沖縄に台湾と米軍連携で一球団っていいと思う」と持論を展開していた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年7月18日のニュース