【北北海道】帯広大谷がコールド快勝 1年・木島が5回無失点「チームに助けられた」

[ 2018年7月17日 12:05 ]

第100回全国高校野球選手権記念北北海道大会1回戦   帯広大谷7―0士別翔雲 ( 2018年7月17日    旭川スタルヒン )

<帯広大谷・士別翔雲>5回3安打無失点に抑えた帯広大谷の木島
Photo By スポニチ

 帯広大谷が士別翔雲を7―0で下し、8回コールド勝ち。帯広大谷は背番号17の1年生、木島広輔が先発し、5回3安打無失点の好投をみせた。

 木島は「調子がいいとは言えなかった。守備のおかげ。チームに助けられた。ゼロに抑えることができたのは嬉しい」と初々しい笑顔を見せた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年7月17日のニュース