マエケン好救援7勝目ゲット 1/3回抑え「インチキの1勝」

[ 2018年7月17日 05:30 ]

インターリーグ   ドジャース5―3エンゼルス ( 2018年7月15日    ロサンゼルス )

エンゼルス戦の7回、満塁のピンチにキンズラーを三振に仕留め、ガッツポーズするドジャース・前田
Photo By 共同

 ドジャース・前田が同点の7回2死一、二塁から救援登板し、1/3回を無失点に抑えた。エース左腕カーショーの後を受け、死球で満塁としたが、キンズラーを空振り三振。ガッツポーズして3度吠え「しっかり気持ちを入れて投げることができた」と胸を張った。

 直後に味方が勝ち越して7勝目もゲット。首位ターンに貢献した右腕は「勝ちが付いたことは記事にしないで。インチキの1勝。次の先発(勝利)で8勝と書けば大丈夫」と冗談めかした。(笹田幸嗣通信員)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2018年7月17日のニュース