トヨタ自動車・細山田1号!サイレント・トリートメントに「うれしい!」

[ 2018年7月17日 05:30 ]

スポニチ後援第89回都市対抗野球大会第4日・1回戦   トヨタ自動車2―1東京ガス ( 2018年7月16日    東京D )

3回無死 同点の本塁打を放つトヨタ自動車・細山田(撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 トヨタ自動車は8番・細山田が3回に左翼へ同点ソロ。16年からプレーする社会人での初アーチに「逆方向を意識していたけど、内角に来て反応で打てた」。

 プロ時代も7年間で1本塁打。ベンチではサイレント・トリートメントで出迎えられ、その後に盛大に頭を叩かれる手荒い祝福に32歳は「かわいい後輩です。おっさん、うれしい!」と喜んだ。6安打1失点で無四球完投勝利を挙げたエース・佐竹も「誰も予想してなかった」と女房役の一発に驚いていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年7月17日のニュース