【岩手】西和賀 11人の夏終わる、過去最多タイ2勝に伊藤監督「感謝」

[ 2018年7月17日 05:30 ]

第100回全国高校野球選手権記念岩手大会4回戦   西和賀1―4岩谷堂 ( 2018年7月16日    岩手県営 )

 岩手・西和賀の11人の夏が終わった。3回戦で154キロ右腕・佐々木朗を擁する大船渡を破って迎えた4回戦だったが岩谷堂に1―4で屈した。

 正規の部員9人にボート部からの助っ人2人を加えて臨んだ岩手大会。4月に赴任したばかりで、学校史上最多タイの夏2勝を挙げた伊藤貴樹監督は「わずか3カ月でしたが、選手には感謝したい。いいチームだった」と感慨深げだった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年7月17日のニュース