チャプマン、クルバーが球宴欠場 両投手とも膝に故障抱える

[ 2018年7月14日 09:50 ]

ヤンキースのアロルディス・チャプマン投手 (AP)
Photo By AP

 ヤンキースのアロルディス・チャプマン投手(30)とインディアンスのコリー・クルバー投手(32)が、17日(日本時間18日)に行われるオールスター戦を欠場することになった。

 両投手はともに膝に故障を抱えており、ヤンキースの守護神を務めるチャプマンは左膝の腱炎、インディアンスのエースとして活躍するクルバーも症状は伝えられていないが右膝に注射を受けたそうで、オールスター期間中は休養に充てるという。

 なお、チャプマンの代替選手にはアストロズのチャーリー・モートン投手(34)が、クルバーの代わりにはレイズのブレーク・スネル投手(25)が選出された。今季のオールスター戦はナショナルズの本拠地ナショナルズ・パークで開催される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月14日のニュース