東邦ガス南 3安打も無念「向こうは9番が流れを変える2本塁打」

[ 2018年7月14日 05:30 ]

スポニチ後援第89回都市対抗野球大会第1日・1回戦   東邦ガス3―6NTT東日本 ( 2018年7月13日    東京ドーム )

<NTT東日本・東邦ガス>2回1死一塁、NTT東日本・枡沢(後方)に2ランを浴びる東邦ガス・小椋 (撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 3回の左越えソロなど3安打と奮闘した東邦ガス・南だが、前年度覇者との差を素直に認めた。

 「向こうは9番が流れを変える2本塁打。その差ですね」。11年目のベテランは「今大会で終わってもいいと全部出し切ったけど…。チームを勝たせられなかったことが悔しい」とガックリ。チームも2年連続初戦敗退とあり、伏見裕幸監督は「南はよく打ったけど…。これからは若い選手を育てたい」と先を見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月14日のニュース