PR:

「リクエスト」前半戦で計256件 判定覆ったのは89件

 日本野球機構(NPB)は12日、監督が判定に異議があった場合に映像によるリプレー検証を要求できる「リクエスト」が、前半戦終了時点までに256件行われたと発表した。

 リーグ別ではセ・リーグが125件、パ・リーグが131件で、そのうち判定が覆ったのは全体の約35%に当たる89件だった。大リーグで運用されている「チャレンジ」を参考に今季から「申告敬遠制」とともに新たに導入された。

[ 2018年7月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月16日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム