PR:

平野、緊急登板で4失点 大量ビハインドのマウンド 4長短打浴びる

ナ・リーグ   ダイヤモンドバックス2―19ロッキーズ ( 2018年7月12日    デンバー )

ロッキーズ戦の4回に登板し、4安打4失点と打ち込まれたダイヤモンドバックス・平野
Photo By 共同

 ダイヤモンドバックス・平野が緊急登板で4失点を喫した。3番手のマクファーランドが首の張りで降板。「6回とか7回くらいの出番と思っていた」。1―12と大量ビハインドの4回にマウンドへ上がり、1/3回を投げて4長短打を許した。

 1・36だった防御率は2・25に。敵地クアーズ・フィールドは高地で気圧が低く「打ち取ったと思った打球(飛球)が落ちない。考えて投げないと」と話した。

[ 2018年7月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月18日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム