日本、決勝前哨戦で台湾に勝利 世界大学野球選手権

[ 2018年7月13日 05:30 ]

 2018年世界大学野球選手権は12日、台湾・嘉義で第7日を迎え、スーパーラウンド第2戦が行われた。

 予選B組1位の日本(東京六大学選抜)はA組1位の台湾を2―0で下した。日本と台湾は決勝進出が決まっており、前哨戦で快勝した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年7月13日のニュース