PR:

【東東京】実践学園 プロ注目・小山登板なしも順当コールド

第100回全国高校野球選手権記念東東京大会2回戦   実践学園10―0都葛西南 ( 2018年7月11日    江戸川区 )

 実践学園はプロ注目右腕のエース・小山直弥は登板機会なく、都葛西南に5回コールド勝ち。

 6月初旬の体育祭の騎馬戦でバスケットボール部チームとぶつかり左肩を捻挫。「少し投げにくくなっていたが、今はいい状態」と説明。最速は今年3月に出した149キロ。自分なりの研究で球速は1年で10キロアップした。15日の都雪谷戦での先発の可能性もある小山は「何もさせずに圧倒したい」と強く意気込んだ。

[ 2018年7月12日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月23日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム