巨人マギー 来日初3戦連発「この勢いで後半戦も」

[ 2018年7月12日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人7―3ヤクルト ( 2018年7月11日    神宮 )

<ヤ・巨>初回1死一塁、マギーは2ランを打つ(撮影・荻原 浩人)
Photo By スポニチ

 亀井と同じ35歳の巨人・マギーも来日初の3試合連発などで援護した。初回の先制10号2ランに続き、3回は決勝点となる左中間への勝ち越し適時二塁打と3打点で勝利に導いた。

 通算67本塁打を放ったメジャーでは、11年ブルワーズ時代に1試合3本塁打があったが、3試合連発はなかった。「一打席一打席集中していこうと思っていた。この勢いで後半戦もいきたい」と頼もしかった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年7月12日のニュース