西武・増田 再調整決定 土肥投手コーチ「体が悪いわけじゃない」

[ 2018年7月6日 05:30 ]

パ・リーグ   西武―日本ハム(雨天中止) ( 2018年7月5日    函館 )

西武の増田
Photo By スポニチ

 救援陣再整備へ一手だ。西武は5日、ここまで11セーブの増田の出場選手登録を抹消した。再登録が可能な後半戦での再起を期待し再調整を課した。

 函館での日本ハム戦が雨天中止。前半戦残り6試合の段階で、首脳陣は増田の再調整を決めた。土肥投手コーチは「体が悪いわけじゃない。もう少し納得するボールを投げてもらわないと」と説明した。交流戦後半から失速し、最近9試合で10失点。3点台だった防御率が5・61まで悪化し、カスティーヨが代役守護神になった。函館での練習参加後、帰京した増田は「一からいろいろやり直したい」と話した。

 また、先発予定だった多和田はスライドせず、6日からの楽天3連戦は菊池、多和田、今井で臨み、首位キープを目指す。(春川 英樹)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月6日のニュース