ソフトB 内川が不調欠場 ボルに不発、藤本コーチ「絞れなかった」

[ 2018年7月1日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク2―5ロッテ ( 2018年6月30日    ヤフオクD )

<ソ・ロ>スタメンを外れベンチの内川(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの内川は不調のため欠場した。右膝痛から16日に復帰したが、その後の8試合で31打数7安打、打率・226と状態が上がらなかった。内川を欠いた打線は、ボルシンガーの前に7回まで3安打で1得点。2戦2敗となった右腕について、藤本打撃コーチは「真っすぐは動くし、絞れなかった。完璧にやられた」と脱帽した。代打で待機した内川は「(打撃の修正点を)しっかり見つけて、また(スタメンで)出られるように」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月1日のニュース