Dバックス平野 球団新25戦連続無失点「抑えることが大事」

[ 2018年7月1日 05:30 ]

ナ・リーグ   ダイヤモンドバックス1―2ジャイアンツ ( 2018年6月29日    フェニックス )

<ダイヤモンドバックス・ジャイアンツ>7回途中から登板し、球団新記録となる25試合連続無失点としたダイヤモンドバックス・平野
Photo By 共同

 ダイヤモンドバックス・平野が球団新記録の25試合連続無失点を達成した。2/3回を無安打無失点、1三振で「ゼロで抑えることが大事なので良かった」と貫禄を漂わせた。

 1点を勝ち越された7回1死二塁。もう失点は許されない場面で、ジャクソンから見逃し三振を奪うと、代打ヘルナンデスは中飛に。直球は浮いたが、フォークを低めに制球し「うまいこと(球が)ばらけたので勝手に高低を使えた」と苦笑いを浮かべながら一息ついた。

 チームの82試合目で早くも40試合目の登板。上原(巨人)が13年のレッドソックス時代に記録した日本人投手最長の27試合連続無失点まであと2に迫り、「光栄なこと。少しでも長く続けることがチームにプラスになる」と意欲を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月1日のニュース